FC2ブログ

楽器のドック スタッフブログ

秋田市南通 管楽器販売・修理の「楽器のドック」が愛犬・ラルフとプルートと共にお送りするスタッフブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん こんにちは。
今日はクラリネットの修理をご紹介致します。

こちらのクラリネットは、とある中学校の楽器です。
結構キレイに見えますが、
moblog_ef114379.jpg

よーーーく見ると  キーは真っ黒に変色してます。
moblog_e62b3e53.jpg moblog_a65bd24e.jpg

そしてタンポも茶色になり、交換しなくてはなりません。
moblog_11137cba.jpg moblog_b5fd7e9d.jpg

このクラリネットを甦らせるため「全タンポ交換・磨きかけ」修理をする事に。 それでは作業開始です。
まずは、外したキーをバフがけし磨く。
結構 力が必要なのです。ちょっとでも力を抜くと、キーが飛んでいっちゃいます
moblog_4ef6bbaa.jpg moblog_9b0d912e.jpg

バフがけが終わったら、細かい部分をさらに丁寧に磨きます。
moblog_d3b275fd.jpg moblog_1b58cd42.jpg

キーを磨き、古いタンポを外す。
す・る・と、こーんなにキレイになりました
moblog_ac63100c.jpg

                      ピッカピカ
moblog_e96467eb.jpg moblog_aa4fe576.jpg


キーの磨きが終わったところで
次は、こちらの道具を使い トーンホールのカス取りです。
この作業をしっかりとしておかないと、狭まったトーンホールのせいで
ピッチが悪くなってしまいます。
moblog_eff16580.jpg

光を入れて、丁寧にカス取りします。(トーンホールひとつひとつ)
moblog_e79ce1d5.jpg moblog_eceb660c.jpg

ジョイントコルクも新しく巻き直します。
moblog_1b4eacf1.jpg

キーポストも磨かれ、後はタンポを付けて、
moblog_5aa03c5a.jpg moblog_e2a3d48f.jpg
moblog_74725118.jpg

タンポを付けながら、ひとつひとつ調整していきます。
moblog_4a5636a6.jpg moblog_6a4d84d0.jpg

上管の完成です。
moblog_4c8e4b9e.jpg

下管にも同じ作業をして、修理完了       タンポも新しくなりました。
moblog_375d509e.jpg moblog_db601dac.jpg
moblog_f06d7fc0.jpg moblog_d2109afa.jpg

ピッチもばっちり 音も出易くなりました
これからも大切に使ってもらってね
クラリネット修理のご紹介でした。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://gakkidog.blog16.fc2.com/tb.php/96-c9ad9d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。